イチョウ葉エキスと筋肉

イチョウ葉エキスと筋肉

イチョウ葉エキスは、筋肉にも良い効果が期待できます。

 

 

イチョウ葉エキスは、一般的に血行促進や
脳の働きを向上させるとして人気がある成分です。

 

 

ところが、このイチョウ葉エキスには、筋肉トレーニングにも、
様々な観点から効果が期待できるとされています。

 

◆イチョウ葉エキスの筋肉への効果

 

@筋肉への血流量の増加
イチョウ葉サプリメントには血流量を増やす作用があり、
トレーニングによって筋肉への血流が増えれば、それだけ筋肉に栄養が送られます。

 

さらに、血流量が増加すると、筋肉からの老廃物の除去も促進され、
結果として、筋肉の回復と成長を進めることができる

 

また、血流量の増大により、筋肉がパンプしやすくなり、
筋肉の成長に必要な、成長ホルモンの分泌を促進します。

 

 

A抗酸化作用
ハードな筋肉トレーニングをすると、
体にストレスがかかり、体内に活性酸素が大量に発生します。

 

この活性酸素は、過剰に体内に発生すると、細胞を損傷させてしまいます。

 

イチョウ葉エキスには抗酸化作用があるので、
過剰な活性酸素の害を抑え、筋肉の損傷を受けにくい状態にしてくれます。

 

 

B代謝の向上
代謝が向上すると、筋肉での脂肪の燃焼効率が上がり、
体脂肪の低いコンディションを維持することができます。

 

なぜ、イチョウ葉のサプリメントで代謝が上がるといえば、
筋肉への血流の増加により、酸素と栄養素の供給が増えるからなのです。

 

この代謝の向上をさらに効率的にするには、
アルギニンというアミノ酸またはNOサプリメントの併用が勧められます。

 

アルギニンやNOサプリメントは、体内での一酸化窒素の生成量を増やし、
血流量を増加させ、酸素や栄養素、ホルモンの筋肉への運搬を増やす作用があります。

 

摂取方法としては、アルギニン3?5mg、またはNOサプリメントを
1日3回ほど摂取するようにします。(1回はトレーニングの約30分前に摂取)。

 

イチョウ葉のサプリメントは40?80mgずつ、1日3回ほど摂取するようにしましょう。

 

 

以上のように、イチョウ葉エキスには脳だけでなく、筋肉にも有効なのです。

 

 

気になる方は、トレーニングにイチョウ葉エキスを是非取り入れてみることをお勧めします。